2016/01/04.Mon

★お正月料理

おせち

ワタシのお正月料理の準備は
夫の実家の庭のゆずをもぎ取るところから始まる

クリスマスの準備とともに
楽しんで料理する

好きなモノだけ
食べたいものだけ
作りたいものだけつくる


去年も作ったのに
レシピがテキトーなモノだから
あれこんなんだっけ?ってことも

備忘録をブログに残そうと思う



おせち

鶏肉の松風焼

とりもも肉(皮を取り)500g
たまご2個
調味料とともにフードプロセッサにかけて
オーブン200度で25分焼くだけ

レシピにはない香辛料や香味野菜を入れたくなる←入れてるし!

松風焼というより
ミートローフのピンチョス?
なかなかおいしかった



おせち

伊達巻

はんぺん1枚とたまご4個で
これも調味料とフードプロセッサでブィーン
オーブン200度で25分

これが!
去年作った方がきれいにできてて
たぶんたまごを去年は5個で作ったかも?
味は今年の方が良かった

だからー、記録しておかなきゃね
Cpicon 伊達巻☆FPとオーブンで失敗知らず♪ by 海 砂




おせち

栗きんとん

サツマイモ適量
栗の甘煮ひと瓶
さとう
みりんなど

くちなしを入れていないので
色が悪いんだけど…

さつまいもを蒸して裏ごししたら
甘煮のシロップと調味料、水を足しながら
味見をしながら練り上げるので
分量はテキトー
でも、好評だった

…けれど、テキトーだから
2度と同じ味は作れないなぁ





おせち

Cpicon おせちのえび by pekechan

筑前煮はいつもテキトー

ゆず大根は
「らっきょう酢」に刻んだゆずと大根を漬けるだけ
くりぬいたゆずに詰める




おせち

おせち料理というほどのものではない
大晦日の料理

重箱ではないけれど
ふたをして夫の実家にこのまま持って行く

お酒を呑む人はいなくて(笑)
ご飯のおかずなので
エビフライ、タルタルソースも作った

エビフライを揚げる前に
年越しそば用の天ぷらを揚げておいた

紅白を見ながら
活力鍋で、お雑煮用鶏ガラスープをつくった
鶏ガラ1羽分を一度ゆでこぼして
加圧20分
冷まして浮いた脂を取り除き濾した


20160101-9846.jpg

お雑煮だけではなく
鶏がらスープで鍋料理もおいしい!
この鍋には、松風焼もつくね代わりに入れてしまう

そんな感じで食べきったよ


忙しかったけれど、
自己満足!達成感!

食欲旺盛な家族なので
料理が楽しい!


決してレシピ通りにはならないんだけど
毎年レパートリーを増やしていきたい

banner (1)
↑ナチュラルライフランキングへ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑クリックで応援してね♪

関連記事
★totoro亭 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示