2009/10/13.Tue

*歴女3人旅 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(41182)」

sora

ワタシが山形に行く時は、いつも快晴かも~




sora

そして、暑いっ



戦国武将ツアー、リベンジしてきました





前回、家族で行った時に、見落としてきてしまったアレとかコレとか…
ちゃんと下調べをしないで行ったワタシが悪いのですけどね

歴史に興味がない夫は、退屈そうなのでありました


今度は、歴史大好きな友達ふたりがガイドをしてくれて
濃~い旅行になりました






ここは、上杉家廟所
上杉家代々の御墓です

御廟所

中央に上杉謙信の御墓があり、
その両側に代々の藩主のお墓が並んでいました
たしか、向かって右が2代・4代と偶数で、
左が奇数だったような…(逆かも
杉の木に囲まれて、静かで厳粛な雰囲気でした


今回も、林泉寺の直江兼続とお船の御墓に行ってきました


兼続の妻“お船”が気になります!
この時代に…、
夫の死後藩主から3000石を与えられ、
81歳まで生き
夫と同じ構えの御墓に眠るって。。。
女性でありながらすごい影響力ですよね






稽照殿

ここは「稽照殿」

前回、見落として悔しかった“愛の兜”はココにありました

しっかり見てきました
思ったよりも小さかった
でも…、コレってカッコイイんだろうか~

ワタシは、政宗の兜の方が好きだなぁ




お昼は、友達お勧めのこのお店に行きました→花くれない

花くれない

酒蔵が経営するレストラン
こんなに食べられるかな~と言いながら、
3人とも全部食べちゃったおいしかったです

デザートは、酒かすムースでした
ワタシはお酒が飲めないので、
「酔っ払ったらどうしよ~」と、思ったのですが
大丈夫でしたよ
ちょっと胸のあたりがあったかくなって、
意味もなくウレシクなった程度でしたから…



そのレストランの向いに、酒造資料館「東光の酒蔵」がありました

お酒を仕込む樽など展示されていましたが、
目を引いたのはコレでした

上杉鷹山

上杉鷹山の紹介なのですが、
視力は実眼1.5、心眼3
顔は、キムタクか和泉元弥って、どうよ~!
ウケまくる女3人




今回のツアーは、

林泉寺(直江兼続お船の墓)→上杉家廟所→花くれない(レストラン)

→酒造資料館→上杉神社→稽照殿(愛の兜)→宮坂考古館(前田慶次郎展)



友達の説明を聞きながら、運転もお任せで、
たっぷり楽しんで来ました


なかなか奥が深ーい

大河ドラマオタクのワタシが、
歴史を語ってはイケナイ気がしました

上杉鷹山と前田慶次郎のことももっと知りたい!

友達から歴史小説を借りたので、
読書の秋にしたいです~



マニアックな記事を最後まで読んで下さってありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑クリックで応援してね♪

 
関連記事
女子旅 | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
楽しそうですねえ
最近老眼でして・・・「歴女」が「鬼女」に見えてびっくりしちゃって(-_-;)
いい趣味ですね、女性三人で歴史探訪
和泉元彌はまあ蛇足でしょうが、本当に意味あるところに行かれたようですね 素晴らしいです

前田慶次郎はほとんど資料が残ってないと聞いてます
隆慶一郎さんの素晴らしい小説で想像するのが何よりかと思いますね

そして、東光御膳・・・(ですよね)
うまそうだなあ ( ̄¬ ̄)
素敵な旅~
なんだか女性3人が歴史を語りながら旅をするなんて
pureにはあまりに高尚過ぎて・・・^^;
今まであまり大河なんてみてなかったけど、
来期からはやっぱり見ておきたいなって思っちゃった(~_~;)
totoroさんはぜーーーったい見るよね!!!
ちょっとよわっちょい?龍馬ですよね♪
Re:*歴女3人旅(10/13)
念願の愛の兜も見られたんですね。
でも、よく考えると兜に大きく『愛』ってどうなのか…
って…そんなこと言ったら怒られてしまいますね。

キムタクと和泉元彌とはまたすごい例え(笑)ですが、よほどかっこよかったんでしょうね。

大河ドラマ今度は福山雅治さんですね。最近話題の役者さんが主演をされてる気がします。
Re:楽しそうですねえ(10/13)
マトさん♪へ

>最近老眼でして・・・「歴女」が「鬼女」に見えてびっくりしちゃって(-_-;)

そっ、それは視力の低下が著しいですね(^_^;)
じゃ、「美女」にも見えちゃったり???(笑)

>いい趣味ですね、女性三人で歴史探訪
>和泉元彌はまあ蛇足でしょうが、本当に意味あるところに行かれたようですね 素晴らしいです

米沢は、まだまだ見どころがありそうです~

>前田慶次郎はほとんど資料が残ってないと聞いてます
>隆慶一郎さんの素晴らしい小説で想像するのが何よりかと思いますね

さすが、マトさんなんでもご存知ですねー(@_@;)
宮坂考古館には、前田慶次郎が使った螺鈿の槍などが展示されていて、
その細工の豪華さに魅了されそうになりましたが…
「これってヒトを殺す道具なんだよね。。。(-"-)」って、複雑な心境でした

>そして、東光御膳・・・(ですよね)
>うまそうだなあ ( ̄¬ ̄)

おいしかったです
酒蔵資料館には、試飲コーナーもあったのに、私たちは誰も飲めませんでした(^^ゞ
マトさんだったらもっと楽しめそうですよね~~~(笑)
Re:素敵な旅~(10/13)
pure1616さんへ

>なんだか女性3人が歴史を語りながら旅をするなんて
>pureにはあまりに高尚過ぎて・・・^^;

ワタシには、オペラに出演しているpureさんの方が、ずっとずっと高尚だと感じています!!
歴史を語るというか、食べておしゃべりして、楽しい女子旅であります

>今まであまり大河なんてみてなかったけど、
>来期からはやっぱり見ておきたいなって思っちゃった(~_~;)
>totoroさんはぜーーーったい見るよね!!!
>ちょっとよわっちょい?龍馬ですよね♪

ぜーったい観ますよ\(~o~)/
なんか、福山さんは竜馬ってイメージじゃないんだけど…たのしみです(嬉)
Re[1]:*歴女3人旅(10/13)
ぐーちゃん3965さんへ

>念願の愛の兜も見られたんですね。
>でも、よく考えると兜に大きく『愛』ってどうなのか…
>って…そんなこと言ったら怒られてしまいますね。

ふふふ。。。実は私も、このデザインには「う~~~ん・・・」って思っちゃいました(笑)
兜のデザインって、今まで気にしたことがなかったけど、もっと派手で「えーっっ!」っていうのもあったし(笑)
もちろん、兜も鎧も実物には感動しました
こまかい作りで…もちろん全部手作業だろうし。。。

>キムタクと和泉元彌とはまたすごい例え(笑)ですが、よほどかっこよかったんでしょうね。

コレを書いた人の個人的な好みが入っていたりしてね(笑)

>大河ドラマ今度は福山雅治さんですね。最近話題の役者さんが主演をされてる気がします。

そうですよね!
話題の人をキャスティングして、たくさんの人に見てもらおうと考えられているのですよね
楽しみです~(*^_^*)


管理者のみに表示