2013/05/22.Wed

飛鳥めぐり 石舞台古墳、飛鳥寺など

20130505-7.jpg

飛鳥めぐりは続いています…

巨大な岩は、石舞台古墳

もともとはこの岩は土で覆われていたそうです


見ず知らずのオジサンが写りこんでいますが…
どれだけ岩が大きいかわかります~

クレーン車もない時代にどうやって造ったのでしょうね?



神社やお寺、仏像も見ても
いつも「どうやって?」と、考えてしまします

歴史上に名前が残っている人々は、
実際こういうモノを作る重労働はしていないでしょう
指図して造らせていたことでしょう

大勢の人が働かされて、命を落としたりしながら
つくられたんだろうなぁ…


石舞台古墳も、被葬者は不明で、
蘇我馬子の墓ではないかという説があるそうです


20130505-13.jpg

中に入ってみましたが…う~ん、よくわかんない





飛鳥寺へ

ここも聖徳太子ゆかりのお寺

ここに、すごく良いお顔の大仏がいるらしいの。。。


20130505-8.jpg


20130505-9.jpg

友人がイチオシの飛鳥大仏


う~~~ん、ゴメンやっぱりわからん(笑)
仏像の価値とか…、
御朱印のありがたみとか…、
ワタシにはハードルが高すぎるよ~

友人は、ワタシより若いのですが…
子どものころから歴史好きということで、
お気に入りの仏像もあり、古墳も好きでホント詳しいのです!

おかげですごく勉強になります
ワタシがどこまで理解できているかアヤシイのですが


20130505-10.jpg






飛鳥板蓋宮跡
20130505-12.jpg

ここが皇居だったらしい

そしてここで、中大兄皇子が蘇我入鹿を滅ぼした“乙巳の変”が起きたのね
いわゆる大化の改新

ふ~~~ん。。。今はすごくのどかな良いところ


そもそも…実は大化の改新はなかったとか…
645年ではなくて646年だとか
議論されてるみたいだけれど、

ワタシにはあってもなくても何年でもイイんだけれど、


ここで暗殺された蘇我入鹿の首が…、
ここまで飛ぶワケないでしょ!と、友人と笑っちゃった
(きっとみんな思ってる

20130505-11.jpg

入鹿首塚





これら以外にも、欽明天皇陵、吉備姫王墓、飛鳥資料館など
よくばってたくさん見て回りました

翌日は、吉野山の桜を見に行く予定でしたが、
たまたま知り合った老夫婦に、
「今日の吉野の桜がすばらしかった」と聞き…
明日の天気予報は雨…ということもあり、

急きょ、吉野の夜桜を見に行くことに!

おいおい…慣れない自転車で走り回った後に、大丈夫かワタシ

でもせっかく来たんだから、行かなくちゃ~~!!と、
行ったのですよ

もりだくさんでウレシイ


きままな女子旅です♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
クリックで応援してね♪







関連記事
女子旅 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示